あなたは令和2年2月以降、会社に出勤せずに自宅でリモートワークをしていましたか。

 あなたが自宅でリモートワークをしていた場合には、職場で仕事をするのと比べてどうでしたか。

 今回、私があなたにおすすめするサービスは、1か月1,430円(税込み)です。

 リモートワークで仕事しているあなには必要なときに必要なだけ借りることができる 家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」 がおすすめです。

リモートワークをしている女性

●今回、私があなたにおすすめするサービスは、レンタルサービスです

 あなたは、「どうして1か月単位なんですか」と思いましたよね。

 今回、私があなたにおすすめするサービスは、レンタルサービスです。

 なので、あなたが1か月実際に使ってみて、「違うな」と思った場合には、遠慮なく翌月から違うワークデスクを試すことができます。

 あなたが実際にワークデスクを購入した場合には、そうは行きません。

 あなたは自宅でリモートワークをしている時、リビングのテーブルで仕事をしているんですか。

 あなたが自宅でリモートワークをしている時、リビングのテーブルで仕事をしている場合には、仕事に集中できないんではありませんか。

 あなたに家族がいた場合には、あなたが仕事をしている時、大切な書類をリビングのテーブルに置いていている間、家族が飲み物をこぼし大切な書類を汚されないか心配なんではありませんか。

 今回、私があなたにおすすめするワークデスクは、コンパクトなのであなたがリモートワークをするために、自宅に設置しても邪魔にはなりません。


 しかも、あなたは大切な書類を広げながら仕事をする時も家族が飲み物をこばさないか心配せずに仕事に集中することができます。

 これまでのあなたよりも少しだけ生産的に仕事をできるようになります。

●あなたは、ワークデスクを購入するのとレンタルするのとどちらが良いですか

 あなたがワークデスクを購入せずにレンタルすることで、あなたが急に違うワークデスクで仕事をしたくなった場合には、簡単にワークデスクを変えることができるメリットがあります。

 あなたがワークデスクを購入せずにレンタルすることで、あなたはワークデスクを購入したわけではないので、あなたが喉からレンタルしているワークデスクを気に入っても、あなたのものにすることはできないというデメリットもあります。

 私もワークデスクを見に家具店に行ったことがあります。

 家具店でワークデスクを見ると、コンパクトで仕事がはかどりそうなワークデスクの価格を見ると、思わず目が点になる価格です。

 購入したワークデスクがあなたに合っていれば良いです。

 しかし、先程執筆した通り、購入したワークデスクがあなたに合っていなかった場合には、下取りを考えながら、新たなワークデスクを購入することになります。


 あなたは、ワークデスクを購入するのとレンタルするのとどちらが良いですか。

 あなたがワークデスクをレンタルした場合には、先程執筆した通り、1か月1,430円(税込み)で済みます。

 あなたは、「いつまでリモートワークをするかまだ分からないからレンタルにしようかな」と思いいましたよね。

 なので、あなたが今すぐにここからCLASのミニ天板付ワークデスクをレンタルできるようにしておきます。

 あなたはCLASのミニ天板付ワークデスクを使い始め、気が付くとランチの時間になっています。




リモートワークで仕事しているあなには必要なときに必要なだけ借りることができる 家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」 がおすすめです。

快適にリモートワークで仕事をする女性

▼▼▼関連記事です