令和2年7月になり、自社の社員に給料を支払うことができなくなった会社にも救いとなるサービスが出て来ました。

 令和2年7月に自社の社員に解雇を告げることは、最悪感情のもつれも起きることもあります。

 令和2年7月に会社にも救いとなるサービスとは、1年間だけ転職するサービスです。

PASONA_30_TP_V4

●あなたが、令和2年7月以降体調を崩したら、解雇する会社もあります

 1年間だけ転職するサービスは、社員が1年間だけ他社へ転職し、1年後に社員が自社の戻るか他社で正社員として働くか働き方を選択することができます。

 しかし転職サービスなので、あなたは面接で不合格になることもあります。


 あなたは、令和2年7月に面接で不採用になり、冷静でいることができますか。

 あなたが、令和2年7月以降体調を崩したら、解雇する会社もあります。

 今回、私があなたにおすすめしているサービスは、あなたが仕事に従事できない状態が90日間を超えた場合、最長10年間5万円を支給され続けます。


 なので、あなたは体調が悪い中、お金のことが気になり、無理して仕事をしなくても安心です。

 勿論、あなたが1つだけの仕事にこだわらずに半自動的に収入が発生する仕事をしていることも大切です。

 半自動的に収入が発生する仕事の1つとしては、アフィエイトです。

 アフィエイトは、あなたがブログに記事を執筆し、アフィエイト広告を掲載しておくことで、半自動的に収入が発生する仕事です。

 なので、あなたが体調を崩しても贅沢をしなければ、5万円とアフィリエイト報酬で最低限の生活をして行くことができ、あなたは健康な状態で仕事に復帰することができます。

 あなたは、これまでに仕事に従事できなくなった状態が90日間を超えた場合、お金が支給されるサービスを見たことがありますか。


●インターネットではフリーランスは、体調が悪くなり、仕事ができなくなり、収入が途絶えても自己責任と言われています

 勿論、保険・失業保険は別の話です。

 あなたは、「ありません」と思っていますよね。

 今回、私があなたにおすすめしているサービスは、クラウドテックです。

 クラウドテックでは、フリーランスを対象としているにも関わらず、仕事に従事できなくなった状態が90日間を超えた場合、お金が支給されます。

 インターネットではフリーランスは、体調が悪くなり、仕事ができなくなり、収入が途絶えても自己責任と言われています。

 しかしクラウドテックでは、フリーランスを対象としているにも関わらず、仕事に従事できなくなった状態が90日間を超えた場合、お金が支給されます。

 あなたは、「クラウドテックに登録したいです」と思っていますよね。

 なので、あなたが今すぐにここからクラウドテックに登録できるようにしておきます。

 あなたは、クラウドテックで仕事をするようになってから、万が一の時も安心して仕事をすることができます。




PASONA_23_TP_V4

▼▼▼関連記事です
こちらでも複業について執筆しています。