私は、アフィリエイトを始めてからブログネタが広がっただけではなく、視野も広がりました。

 私が、アフィリエイトを始める前は、目が死んでいました。

 私は、アフィリエイトを始める前には、ブログを執筆していました。

 私は、ブログを執筆していない人に比べると、目が生きていました。

 しかし、今の私とあの時の私を比べた場合には、あの時の私の目は死んでいました。

 あなたの目は、生きていますか。

14121438_TP_V4

●あなたは絶好の感性を磨く場所にいるにも関わらず、自分でその機会を捨てているということです

 あなたは、今、電車の中で何をしていますか。

 あなたは、スマフォでネットサーフィンをしているんですか。

 あなたは、スマフォでゲームをしているんですか。

 あなたは、スマフォでSNSを確認しているんですか。

 いずれにしても、あなたは絶好の感性を磨く場所にいるにも関わらず、自分でその機会を捨てているということです。

 あなたは、「お前は何しているんだよ」と思いましたよね。

 私は、電車の中では、車内に掲載してある広告を見て、今の流行りを確認しています。

 私は、電車の中で、車内に掲載してある広告を見比べ、自分だったら、こっちかなと考えています。

 私は、電車の中で、車内に掲載してある広告を見て、サイトにするとどうなるのか考えています。

 私は、電車の中で、車内に掲載してある広告を見て、自分のサイトを思い出し、ネタとして使えるか考えています。

 私は、このようなことをしていると、30分はあっという間に立っています。


 あなたは、「異常なんだよ」と思っていますか。

 しかし、令和時代に生き残って行くためには、活用できるものは活用して行く必要があります。

 私が平成時代に何度も再読しているマーケティングの書籍にも、目を大きく開け、心のギアを入れ、活用できるものは活用して行くことでブレイクスルーが起きると執筆されていました。

 なので、私は当たり前のことを行っているだけです。

 あなたは、恥ずかしくできないんですか。

 私から言わせてみれば、誰もあなたのことなんか興味はありません。


●あなたは、自分のSNSも見て貰えていると自惚れているんじゃないですか

 私も道端で歩いている時に、遠方から歩いて来る女性が、綺麗・可愛かったとしても、一瞬だけ「あ。可愛いな」「あ。綺麗だな」と思うだけで次の瞬間、女性のことを忘れています。

 それと同じように毎日、同じ時間にあなたと同じ電車に乗っていない限り、誰もあなたのことなんか興味はありません。

 あなたは、自分のSNSも見て貰えていると自惚れているんじゃないですか。

 今、SNSでいいねされているのは、戦略的にいいねを押されていることもあります。


 あなたは、「自分に興味を持っていいねを押して貰えている」と思っていますか。

 残念ながら、そうではありません。

 あなたの投稿にいいねを押している人の中には、あなたのようなカモがいいねを意味を勘違いし、自分の投稿をフォローしてくれることを期待している人もいます。

 なので、「1分間に30以上いいねが付いて心が潤っている」と思っている場合には、あなたは絶好のカモです。

 あなたは、このままでは何も価値がないフォロワー・いいねが付くだけです。

 あなたは、「SNSを始めてから自分の視野が狭くなった」と思いませんか。


 あなたは、電車の中だけでは我慢できず、歩いている時、友達とランチをしている時、横になっている時もSNSを見たり、SNSにどうでも良いことを投稿しているんじゃないですか。

 あなたは、「SNSフォロワーがいる方が影響力があるんだよ」と思っていますよね。

 残念ながら、影響力がある人は、価値あるフォロワー・いいねが付いている人のことを言います。

 あなたが、リアルでイベントをし、何人がイベントに駆けつけてくれますか。

horror454_TP_V4

●私から言わせてみれば、あなたはできないんじゃないく、認めたくないだけです

 あなたが、生配信をし、何人が観来てくれますか。

 あなたは、怖くてできないんじゃないですか。

 私から言わせてみれば、あなたはできないんじゃないく、認めたくないだけです。

 あなたは、このまま今行っていることを続けていると、令和時代に置いてけぼりになります。

 あなたが、「同じようにSNSだけをしている」と思っていた人が、実はSNS以外のことをし、収入源を確保しているということもある時代です。


 あなたが、その人に「ねえ。仲間だって言っていたよね」と泣きそうになりながら言ったとしても、その人はあなたに「え。仲間じゃなくてパシリの間違えじゃないの」と言われるだけです。

 あなたは、今、誰かが頭の中に浮かんだんじゃないですか。

 あなたが、今、頭の中に浮かんだ人にあなたが見放されるのも時間も問題です。

 あなたが、その人に見放されたら、あなたは1人になってしまうんじゃないですか。

 あなたは、今、「嫌だよ。1人は嫌だよ。ずっとそばにいたい」と思っているんじゃないですか。

 私は、その人があなたのことを認める方法を1つだけ知っています。

 その人が、あなたのことを認める方法は、アフィリエイトです。

 その理由は、アフィリエイトをするには、ブログを執筆する必要があるからです。


●あなたが、1記事執筆し、アフィリエイト広告を掲載する度に、あなたの収入源は増えて行きます

 ブログを執筆するには、色んなものに好奇心を抱き、「え。どうしてこうなるんだろう」「私だったら、こうするのにな」と考え、それを基に記事を執筆する必要があるからです。

 あなたが、1記事執筆し、アフィリエイト広告を掲載する度に、あなたの収入源は増えて行きます。

 あなたが、1記事執筆する度にSNSに拡散することで、先程あなたの頭の中で浮かんだ人も、あなたがしっかりと仕事をしていることを認めてくれるようになります。

 あなたが、その人と会っている時に、「あ。此間の記事読んだよ。良さそうだったから、商品も購入しておいた」と笑顔で言ってくれるようになります。


 あなたは、このような体験がしたいですか。

 今回、私があなたに紹介しているサービスは、アフィリエイトサービスafb(アフィb)です。

 アフィbは、登録料無料・年会費も無料です。

 更にあなたが、「自分が執筆した記事を販売したい」と思った時も、簡単に販売することもできます。


 あなたが、「自分で欲しい」と思った商品があった場合、アフィb経由で購入することで、キャッシュバックされます。

 あなたは、先程頭に浮かんだ人に認められ、自分が好きなサービスを紹介し、収入を得ることができます。

 更にあなたが、自分のサイトには合わない記事を執筆した時には、記事を販売することもできます。

 あなたが、電車の中でスマフォを弄る用事も、変わってきます。


 以前のあなたであれば、永遠にSNSばかり弄っていました。

 しかし、アフィbを活用するようになってからは、アフィbでクリック状況を確認し、直ぐ車内で自分が執筆している記事のジャンルの広告はないか探し始め、見つけたら、研究し始めます。

 そのことで、あなたはあっという間に30分が経ち、降りる駅に着いています。

 あなたは、アフィbに登録したいんじゃないですか。

 あなたが、「登録したい」と思った今が、登録するタイミングです。

 なので、ここから今すぐにアフィbに登録できるようにしておきます。

 あなたが、アフィbに登録し、記事を執筆し始めるあなたの印象も変わり始め、あの人に「感じ変わったね」と言って貰えるようになります。

アフィリエイト情報


mamechi1110013_TP_V4

▼▼▼関連記事です
こちらでは投資について執筆しています。