私は、婚活をしている女性について耳にしたことがあります。

 私は、間接的に耳にしたのではなく、婚活している女性から直接話を聞く機会がありました。

 私は、婚活をしている女性を呼び出したわけではなく、偶然、話の流れで女性から「実は婚活しているんです」と話をされました。

d18f52d44bb340d94f2c3d66818ba370_s

●女性は、「料理教室に通っていますが、中々腕が上がらなくて」と少し苦笑いしながら言っていました

 私が朝活を主催していた時、初めて参加した女性が参加者に向けて、自己紹介を始めました。

 その時、名刺もなく、職業についての話もありませんでした。

 なので、私と同じように他の参加者も女性に対して、「どんな仕事をしているんだろう」と思い、私が勇気を出して、女性に「あの、皆さんに職業についてもお話して頂いているので、お話して頂けないでしょうか」と言いました。

 女性は「あ。失礼しました。私は現在、実家で暮らしながら、アルバイトをしています」と言ってきました。

 私は、思わず、女性の年齢から考えると「アルバイトはまずいでしょう。フリーランスをしながら、アルバイトだったら、分かるんだけど」と思っていた時、女性が少しだけ恥ずかしそうに「皆さん、笑わないで下さい。私の夢は、専業主婦になることです。そのために今、婚活しています」と言っていました。


 私を含め、参加者は婚活という朝活では、新鮮な言葉を耳にし、女性に「婚活ってどんなことをしているの」「何歳までに結婚したいと考えているの」「料理教室とか行っているの」と質問しました。

 女性は、「料理教室に通っていますが、中々腕が上がらなくて」と少し苦笑いしながら言っていました。

 私は、料理教室に行ったことはありませんが、料理教室がどんな教室なのかは知っています。

 先生1人に対して、生徒が4・5人です。

 生徒が分担し、洗う係・切る係・炒める係・盛り付け係などのように係が決められています。

 毎回担当する係は、違うものの料理も違います。

 そのことで、料理教室ではあまり料理は上達しない傾向にあります。

 言葉は悪いですが、料理教室に通う目的が、他の生徒と話をするためだったり、先生が独身の女性だった場合には、先生と話をするために通う生徒もいます。

 生徒の殆どは、料理教室に入校した時には、「料理が上手になりたい」と思い、申し込みをしたはずにも関わらず、いつの間にか料理が上達することなどどうでも良くなっている生徒が殆どです。


 あなたは、今、料理教室に通っていますか。

 あなたは、何のために料理教室に通っているんですか。

 あなたは、私が会った婚活している女性と同じように専業主婦になるために、料理教室に通っているんですか。

 私は、あなたが専業主婦になることが夢ということを笑うつもりはありません。

 私から言わせてみれば、専業主婦ほど、多忙な職業はありません。


 朝は誰よりも早く起き、朝食を作り、家族を送り出し、朝食の後片付けをし、家族がいない間に部屋の掃除、洗濯をし、お昼になったら、自分だけの料理をします。

 お昼が食べ終わったら、突然の来客に対応し、夕方になると子供が学校から帰って来るので、その前までに夕飯の買い物をしていないといけません。

 子供が大人しくしている間に洗濯物を畳んだり、夕飯の準備をし、夫が帰ってきたら、笑顔で出迎え、夕飯を食べ終わったら、お風呂の準備などをしないといけません。

 すべての片づけをし、就寝時間は23時です。

 こんなことがほぼ毎日続きます。

 しかも、365日休みはありません。

 なので、私は専業主婦になることが夢な女性を笑うつもりはありません。

 しかし、私も「専業主婦になることが夢です」と思っている女性に言いたいこともあります。


●あなたが専業主婦になるということは、夫があなたの分まで外で働き、収入を稼いで来ないといけないということです

 中には、「何もせずに娯楽を楽しむことができるから専業主婦になりたい」と思っている女性には、「あなた、働いてきたら」と思います。

 専業主婦になることが夢な女性で料理ができない女性に対しては、「ねえ、よくそれで専業主婦になることが夢なんですと言えますね」と言いたいです。


 あなたが専業主婦になるということは、夫があなたの分まで外で働き、収入を稼いで来ないといけないということです。

 夫が家に帰ると、毎日同じ料理ばかりがテーブルに並び、夫があなたに「また同じかよ」と言うと、あなたは翌日慌てて出来あえものを買ってきて、テーブルに並べ、少しおどおどしながら、夫に「どう」と言います。

 夫があなたに「え。昨日のこと気にしているんだ。で、何これ。君が作ったんじゃないよね」と言われ、あなたは夫に「ごめんなさい。お惣菜を買ってきました」と少し泣きそうになりながら言い、夫があなたに「いくらだったの。これ、家で作ったら、いくらなのか知っているの。俺がどれだけ頭を下げて稼いできているのか知っているの。これじゃ、俺が何のために稼いできているのか分からないじゃん。お惣菜をお前に買わせるために、働いているわけ。俺って可愛そうじゃない」と少しイライラしながら言います。

 あなたが夫に「違うの。たまにお惣菜を買って来ただけでしょう」と言うと、夫があなたに「何言っているの。君は結婚する前に何て言った。料理が得意ですと言っていたんだよ。蓋を開けてみたら、これだよ。いい加減にしろよ」と言われ、最悪、あなたは離婚することになるかもしれません。

 あなたは、このような体験をしたいですか。

 あなたは、やっと手にした幸せを料理ができないことで、失うことになるかもしれません。

 あなたは、「料理教室で教えて貰えなかったんだよ」と思っているかもしれません。

 私は、あなたがそのように思っている場合には、婚活相手に「料理が得意です」と言ってはいけません。

 あなたは、正直に「料理はできませんが、他の家事は比較的できます」と言った方が良いです。

 そのことで、あなたがいつ幸せになれるか分かりません。

 あなたは、今、何歳ですか。


 あなたは、今、20代前半ですか。

 あなたは、今、20代後半ですか。

 あなたは、今、30代ですか。

 あなたは、今、両親に「隣のAちゃん、此間結婚したそうよ。あなたは、どうなの。良い人いないの。もう良い年齢なんだから」「恥欠かせないでくれよ。昔だったら、お前の歳には嫁いでいることが当たり前だったんだからな。よそは知らんが、うちの親族では、その考えは変わっていないからな」と言われているんじゃないですか。

 あなたは、自分でも料理ができた女性の方が、男性と結婚して貰いやすいということが分かっているので、料理教室に通っているんではないですか。

 あなたは、今、通っている料理教室に満足していますか。

 あなたが通っている料理教室の目的が、婚活のカップリングだった場合には、あなたにとってはまたとない場所かもしれません。

 しかし、あなたが通っている料理教室の目的が料理を上達させることだった場合には、あなたは不満を持っているんではないですか。


 高い月謝を支払っているにも関わらず、一向に料理の腕は上達せずに年齢ばかりが1歳ずつ重ねて行くだけになっているからです。

TAKEBE160224530I9A0327_TP_V4

●私は、あなたに本当に料理が上達するサービスがあることを紹介します

 あなたは、両親に「もうそろそかな」と少しプレッシャーもかけられているんじゃないですか。

 私は、あなたに本当に料理が上達するサービスがあることを紹介します。

 私があなたに今回、紹介するサービスは、RIZAP COOKです。

 RIZAP COOKでは、あなたが料理が上達しなかったり、あなたが満足しなかった場合には、30日以内にあなたが連絡した場合、全額返金して貰えます。


 あなたが今、通っている料理教室ではどうですか。

 あなたが、先生に「先生。大切なお話があります。料理教室に通い始めて2ヶ月経つんですけど、料理が上達しないんですよね。なので、これまでお支払いした月謝を返金して貰えませんか」と言うと、先生は、あなたに「え。それはできない。私にも生活があるの。分かって」と言い、あなたに情で訴えて来るだけです。

 しかし、RIZAP COOKでは、30日以内にあなたが連絡した場合には、全額返金して貰えます。

 なので、あなたは実質0円で料理を習い、料理が上達するということです。

 あなたは、その間も婚活を続け、プチ旅行での婚活に参加した場合、あなただけ他の女性よりもできぎわが良かったら、どうなるでしょう。


 男性はあなたを見て、「凄いですね。よく料理されるんですか」と笑顔で話しかけて来ます。

 あなたが、作った料理を男性が食べると「え。あの材料でここまで美味しくできるんですね」と笑顔であなたに言い、あなたが片づけをしていると、意中の男性があなたに「少し良いですか」とあなたに思いを告げて来るかもしれません。

 他の女性は、寂しそうな顔でスマフォを弄ったり、懸命に男性にアピールしているかもしれません。

 そんな中、あなたは、男性が順番待ちをしている状態になるかもしれません。

 あなたが、男性に「私の結婚相手の条件は、私を専業主婦にしてくれる人なんです。笑われるかもしれませんが、私の夢なんです。ひきましたよね」と言うと、男性が、あなたに「そうなんですね。全然良いですよ。だって家に帰ったら、こんなおいしい料理が並んでいて、あなたもいるんでしょう」と笑顔で言って来るかもしれません。


 あなたは、このような体験をしたくありませんか。

 あなたは、「したい」と思いましたよね。

 私もあなたが専業主婦になることが夢の場合には、料理はできた方が良いと思います。

 私はあなたにRIZAP COOKの4つのコースの中で、一番お手頃価格の家庭料理コースをおすすめします。

 家庭料理コースでは、全16回であなたは、料理上手の女性になることができます。


 デパートリーも豊富に持つことができ、盛り付け方も素人とは思えない盛り方ができるようになります。

 味も「あの食材で良くここまで美味しくできたね」と思って貰えるほどになります。

 あなたは、めでたく結婚した後も、料理で夫に文句を言われることはありません。

 夫があなたに「たまには休みなよ。主婦にも休日は必要だよ」と言い、あなたが好きな料理を食べに行ったり、デリバリーサービスを注文させて貰えるようになるかもしれません。

 あなたが、主婦の休日の日に片付けようとすると、夫があなたに「今日は休日なんだから」と言い、夫が片づけをしてくれるかもしれません。


 あなたは、「家庭料理コースに申し込みをしたいです」と思っていますよね。

 私もあなたが専業主婦になることが夢の場合には、申し込みをした方が良いと思います。

 受講料は、2980,000円(税別)です。


●あなたが本気かどうか見せて貰う必要があります

 あなたは、2980,000円が高いと思いますか。

 あなたは、「2980,000円でこれから先のデパートリーを購入した」と思えば、安くありませんか。

 あなたは、料理が原因で離婚されるリスクを減らすことができるなら、安くありませんか。

 あなたは、「安いかも」と思いましたよね。

 しかし、あなたが本気かどうか見せて貰う必要があります。

 あなたが本気かどうか見せて貰うための条件が入会金50,000円(税別)です。

 合計348,000円(税別)です。

 あなたは、348,000円が「高い」と思いますか。

 あなたが「高い」と思うのであれば、あなたは本気に婚活をしているわけではないわけです。

 あなたは、「結婚できれば良いや」と思い、婚活コンサルタントに教え込まれたモテテクを使い、少しだけ話を盛り、男性と結婚するつもりですよね。

 仮にそれであなたが結婚できたとしても、その後は2人にあるんですか。


 あなたは、結婚した瞬間に豹変し、料理はできない・言葉遣いも汚くなるんではないんですか。

 夫が趣味でアイドルを応援していることを聞いて、あなたも「私もです」と言っておきながら、結婚した瞬間に、夫があなたに「今からアイドルの現場に行ってきます」「今からアイドルの特典会に行ってきます」と言ったら、あなたは夫に「はあ。何言っているの。そのお金は全て私に使いなさいよ」と言うんではないですか。

 夫がリビングでアイドルのコンサートのDVDを観て、サイリウムを振っているのを見たら、あなたはリモコンを持ち、「うわ。きも」と言いながら、電源を切るんではないですか。

 その結果、夫はあなたとの離婚を選択することになります。

 早ければ、今の時代1週間でスピード離婚になる可能性もあります。

 あなたは、このような体験がしたいですか。

 あなたは、したくありませんよね。

 そのためにもあなたは、本気で婚活をすることが大切です。

 あなたが婚活コンサルタントにコンサル料を支払っているのであれば、婚活コンサルタントとは契約解除し、RIZAP COOKの家庭料理コースに通った方が余程良いです。


 私もあなたに「一括で348,000円(税別)を支払って下さい」と言っているわけではありません。

 私は、あなたに「月々10,000円の分割で支払って下さい」と言っているだけです。

 月々10,000円だったら、あなたが結婚した後も、お小遣いから支払いをすることができますよね。

PAK75_kanpaishiyouyo_TP_V4

●私も女性のための婚活コンサルタントを知っていますが、一つだけ気になっていたことがありました

 仮に夫があなたに「何だ。この10,000円の支払いは」と言ってきたとしても、RIZAP COOKに通った料金ということだと分かれば、あなたに「あ。そうなんだ」と言うだけです。

 しかし、あなたが「それ。婚活コンサルタントの報酬だよ」と言った瞬間、夫の表情が変わり、あなたに「え。もしかして、これまで作っていたわけ。本当は違う性格だったり、趣味だったりするわけ。え。どういうこと。騙されたということ。大変だ。離婚しないと」と言われることになるかもしれません。

 あなたが、夫に「両親も安心しているので、それだけは」と泣きながら、言っても、夫はあなたに「え。それは違うでしょう。君が嘘をついていたからいけないんだよ」と言われるだけです。

 あなたは、「嫌だよ」と思っていますよね。

 私も女性のための婚活コンサルタントを知っていますが、一つだけ気になっていたことがありました。

 私が婚活コンサルタントに紹介された時、婚活コンサルタントが私の左の薬指を確認して来たり、嬉しそうに話掛けてきたり、女性をアピールして来たりして来ていました。

 その婚活コンサルタントの薬指を見ると、指輪もしておらず、数年後に初めて結婚したことを知りました。

 あなたは、これが何を意味していたか分かりますか。

 婚活コンサルタントは、自分も結婚できていないにも関わらず、婚活コンサルタントとして、あなたにアドバイスをしていたわけです。

 あなたが、婚活コンサルタントに「不安なので、一緒にお見合いパーティーに参加して下さい」と言った場合には、婚活コンサルタントもあなたと同じように婚活をしていたということです。

 あなたは、我慢できますか。


 あなたは、婚活コンサルタントに対して、イライラして来たんじゃないですか。

 あなたは、もう婚活コンサルタントからのアドバイスも聞きたくなくなっていますよね。

 私もあなたの気持ちが分かります。

 婚活コンサルタントが既婚者であれば、「なるほど」と思えますが、未婚者だった場合には、「え。本当かな」と思いますよね。

 そんなために、あなたは大金を支払い続ける必要はありません。

 あなたが、理想の男性と結婚した後も夫のためになる料理スキルを身に付けた方が良いです。

 そのことで、夫はあなたをいつまでも女性として扱ってくれ、結婚記念日も忘れずに、あなたにサプライズをしてくれるかもしれません。


 あなたは、「家庭料理コースに申し込みをさせて下さい」と思っていますよね。

 まずはあなたのことをRIZAP COOKが知る必要があるので、無料カウンセリングに申し込みをする必要があります。

 料理は、あなたが口にするものなので、アレルギーについてもしっかりと把握し、あなたも楽しく食べれる料理を教えて貰うことが大切です。


 RIZAP COOKでは、無料カウンセリング申し込みの段階で、あなたにアレルギーについて質問しているので、あなたは正直に回答して下さい。

 あなたは、RIZAP COOKに通い始めてから、あなたが積極的にアプローチしなくても、自然と男性の方からアプローチされるようになります。


TAKEBEIMGL3748_TP_V4

▼▼▼関連記事です
こちらでは、習い事について執筆しています。

こちらでもRIZAP COOKについて執筆しています。